【中華そば】いのたに&徳島大鳴門橋ツーリング

台風4号が近づく8月のある日、バイカーたちはそんなことなど物ともせず(深く考えてないだけ?)バイクに興じる!

やってまいりました!

東へ走れっ!【中華そば】いのたに&徳島大鳴門橋ツーリング!でございます。

大鳴門橋ツーリング

本日のご参加
エイプ
ドラッグスター250
CB400SS
以上3名!

本日の集合時間は8時40分、ワタクシは朝の5時まで起きてましたので、ちょっとヘロヘロー。

台風が近づいているので、雨風も心配ー。

フェリー乗り場

缶コーヒーを飲みながらサンポート高松にて、小豆島からのフェリーを待つ。

曇り空はドンヨリ、ドヨドヨ~!

小豆島フェリー

おっ来た、キターヨー、フェリーキターよー!

久しぶりでもないので、挨拶もなく早速徳島方面へ向けLet’sGo!

とりあえず熱いので、マクドナルドにマックシェイクを飲みに行きます。

志度のマクドナルドヘ入るもただいま9時過ぎ、マックシェイクは10時30分からみたいで男たちは楽しみにしていたマックシェイクを諦め、渋々コンビニへジュースを買いに(チェッ)。

高松→志度→津田→三本松→白鳥→引田→徳島?(ん?よく解らなくなってきた?)

そんな道順はおいといて、本日のルートは海沿いが多くすごく気持ちがいいです。

心配していた雨も降らず、晴れていて日差しが刺すようでした。(熱チチー痛チチー)

鳴門の海

この写真は前回この海沿いを走った時のものですが、こんな感じの景色が延々と続きます。

っていうかバイクで走っているときに写真が撮れないのが残念、、、工夫してカメラを首から下げておこうかな~!なんかカメラ小僧っぽいけど。

徳島鳴門公園到着!

ツーリング風景

本日も御陽気な「はしゃぎ過ぎ男」と借りてきたエイプがエンストしまくり!
キック蹴りまくり!の「K君」

鳴門金時アイスクリーム

鳴門名物「鳴門金時」(さつまいも)を使ったアイスクリーム!冷たくて美味しい!
今回は一人じゃないので、観光で少し辺りを散策…

大鳴門橋風景

こちらが鳴門大橋、アチラに見えますのが淡路島でございま~っす!
(写真がなんだか歪んでおります、バイクの腕と一緒に写真の腕も修行しなければいけませんね、決して自分の性格が歪んでいるからじゃございません。)

大鳴門橋風景

そして、こちらの写真が後ろを振り返って徳島側でございま~っす!
待っとれよ~徳島!後でラーメン食べに行くけんの~!(香川弁)

ワタクシは初めて行くのですが、鳴門と言えば「渦潮」橋の下に展望エリアが有ったんですね。

もちろん入場料金有りの「500円」です。

ツーリング風景

橋の下はこんな感じで通路になっています、フェンスの網みたいのでおおわれているため風がすり抜けてきます。

本日は台風4号が近づいている為、めちゃくちゃ強風でした。

大鳴門橋の展望コーナー

鳴門は満潮と干潮で潮の流れが大きく変化、この写真を見ればわかると思いますがめちゃくちゃ流れが速いです。

こんなのに飲まれたら絶対アウトですね。

大鳴門橋足元ガラス

通路の下はところどころガラス張りになっており、透け透け!高いところが苦手な自分にはちょっとキツイものがあります。

鳴門大橋からの風景

しかし、絶景!鳴門は海水が綺麗なので泳ぎたくなってしまいます、エメラルドグリーンな感じの色なんです。近くにはビーチもありますので海水浴にもってこいですよ~!

大体お金を払う展望台なんてのはつまらないところが多いのですが、ココは十分に500円ぐらいの元は取った気になるので、橋の下の展望エリアにはぜひ行った方がいいですよ~!

そろそろいい時間MAXお腹も空いてきました~!
本日の第二メインイベント

徳島ラーメン【中華そばいのたに】

徳島ラーメンいのたに

選んだ先は徳島ラーメンの火付け役「中華そばいのたに」です。

2店舗あるらしいのですが、本店は遠いのでいのたに鳴門店の方へとお邪魔いたしました。

いのたにラーメンとライス

注文したのは「中華そば肉入り中、御飯小」

!?,!?,!?,!

前回の讃岐うどんに続きまたまたミステイク!他のお客さんのラーメンにはみんな生卵が乗っていました。

チクショ~、なんだかちゃんとした徳島ラーメンを食べれなかったみたいで悔しさがこみ上げてきました。

味の方は見た目はお肉が乗っていて「こってり」していそうですが、いのたにのラーメンは全然!!!なんだか「あっさり」してはいますがご飯に合うラーメンです。

ラーメン&ライスが大好きなワタクシにはたまりません。

美味しいです!

自分的には和歌山ラーメンに感じが似ているな~と思いました。

目的も達成!足早に高松へ戻ることに、鳴門スカイラインが綺麗なので帰りにも通って帰ることに。

とその前にガソリン補給を…

ん?ガソリンめっちゃ安くないですか?リッター123円て…徳島は地域によってガソリンの価格の幅がすごいな~!三好の方はリッター137円だったけど…ちなみに高松は安くて127円。

鳴門展望台付近

前回の鳴門ソロツーで撮りそこなった一番の絶景ポイント!しかし写真では今一伝わらないんだよな~!(なんだか覗き込む姿がヘッピリ腰に見えるのは気のせい?)

帰りはワタクシが先頭に、特筆すべきドラマもなく高松市内の中古バイクパーツ屋へ行くことに…

本日休業!
ちょうど雨が….パラパラ…パラ…
JR高松駅にて本日2度目のシェイクを頂くことに…実はマクドでも飲んでいた。

そして16時!本日のツーリング終了!雨の降る中、2人は小豆島へと帰って行きました。
誘ってくれてありがとねー、またツーリング行きましょね~!

このブログを応援する

  • にほんブログ村 バイクブログへ
  • FC2ブログランキング

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

30バイカーへのコメント

コメントを残す

ご意見ご感想なんでもOK!コメントはお気軽にどうぞ。
※まっつんが不適切と判断した書き込みに関しては、承認はせず即刻削除させて頂きます。
ショップ系のサイトへの誘導目的もご遠慮ください。

投稿者:30バイカー

ブログ更新情報

タブ3のコンテンツ。

タブ4のコンテンツ。

タブ5のコンテンツ。

サイト内検索

カテゴリー

30バイカーの更新をメールで通知

30バイカーの更新情報がメール通知出来るようになりました。詳しくはこちら<<
  • 43人の購読者に加わりましょう

人気記事

ベスト50を見る

ブロとも更新情報

2019-5-20
蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky
突如決まった蒜山・大山ツーリング なんと多聞恵美さんと奇跡の邂逅!(゚Д゚)
2019-5-12
蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky
セローで黒沢湿原ショートツーリング&IRC GP210レビュー
2019-5-6
CB400SSはじめました。
GW10連休!
2019-5-5
蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky
セローでプチツー 阿讃中央広域農道で芝桜(終わってた)、普賢象、ハナズオウ
2019-5-2
蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky
すぐには使いこなせてない素人のphotoレビュー SONY Cyber-shot RX10M3
2019-4-30
蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky
平成が終わる前に駆け込みでちょびっと走り と新カメラ導入!
2019-4-17
ROUTE2garage
移転します
2019-4-15
バイク部 Nabee!
ぷらり春の篠山へ
2019-4-14
CB400SSはじめました。
春仕様!
2019-4-11
バイク部 Nabee!
ドイツから冬用グローブが1か月半後に届いた話
続きを読む

バイクまとめアンテナ

2019-5-21
ばいくちゃんねる
のわーゴリラ豪雨や IDにバイクの名前が出たらネ申
2019-5-21
バイク速報
原付って見た目で選ぶと実質ホンダしか選択肢なくね?
2019-5-21
ばいくちゃんねる
タープの試し張りも兼ねて、人生2度めのキャンプツーリングに【冬眠】バイクdeキャンプ実行報告スレ【ナニソレオイシイノ】
2019-5-21
バイク速報
バイク集団に車で突っ込んだ36歳男を逮捕「バイクの音がうるさかったので、殺してやろうと思った」
2019-5-21
ばいくちゃんねる
四国で水不足のニュースが出るとこれを思い出しますお(^ω^ お前らが笑ったコピーをぺーinばいくちゃんねる板
続きを読む

バイクまとめアンテナ

2019-05-19
CB400SSインプレッションへのコメント (hideより)
2019-05-11
CB400SSバッテリー交換へのコメント (ミズナラより)
2019-04-30
【東北ツーリングEP.10】蔵王のお釜~東京編へのコメント (がんより)
2019-04-07
【東北ツーリングEP.8】さかた海鮮市場の海鮮丼~鳥海山編へのコメント (ひでより)
2019-02-11
【東北ツーリングEP.6】志賀草津道路「渋峠・日本国道最高地点」編へのコメント (30バイカーより)
2019-02-11
【東北ツーリングEP.6】志賀草津道路「渋峠・日本国道最高地点」編へのコメント (kikiより)