【紀伊の国②】湯の峰温泉、民宿あずまや荘編・和歌山ツーリング

前回【紀伊の国①】熊野本宮大社編・和歌山ツーリングからの続き

お墓参りと熊野本宮大社のお参りが終わったので、本日の宿へと向かうことにします。

ワタクシの宿泊ツーリングといえば、漫画喫茶でお泊まりとかが多いんですが今回は温泉宿を予約しましたよ~。

さすがにこんな山奥に、漫画喫茶があるわけ無いですからね。(笑

道の駅奥熊野古道ほんぐう

道の駅「奥熊野古道ほんぐう」で休憩、本日はいないけどこの道の駅は多くのバイカーさん達が休憩しているところを見かけますな。

あずまや荘への道

熊野本宮大社から湯の峰温泉までは、バイクで20分ぐらいだったかな?

ここらへんは「湯の峰温泉」以外にも「渡瀬温泉」「川湯温泉」などが密集しているので、温泉を楽しみに来る人も多いと思います。

夏場は川湯温泉が面白いんじゃないかな?川を掘るとお湯が出てくるので、子供の頃は楽しかったなぁ~。(´▽`)

湯の峰温泉への道 湯の峰温泉の景色

有名な山の頂上や海から地平線を眺めるのもいいけど、こういう「ザ・日本の田舎!」みたいな景色を見るのも大好きだな。

なんかメチャクチャ心が和む。三角座りして景色眺めながらジュースでも飲みたくなったよ。

湯の峰温泉

どうやらここが「湯の峰温泉」みたい。

湯の峰温泉は1800年の歴史がある古い温泉で、温泉街の中にある「つぼ湯」は世界遺産に登録されているらしいです。

湯の峰温泉の民宿あずまや荘

温泉街に到着するとさっそく硫黄の香りが、ふわ~ん。。。と漂ってきます。

湯の峰温泉

湯の峰温泉は真ん中に小川が流れていて、その川を囲むように旅館や民宿が集まっています。

CB400SS

宿泊する民宿の駐車場にCB4000SSを駐車。本日のCB400SSのお仕事はここまで、ご苦労様~!そして5万キロ達成おめでとう、明日もがんばってね~。(≧▽≦)

民宿あずまや荘 民宿あずまや荘

こちらが本日宿泊する「民宿あずまや荘」、事前の調べで他の人のブログを読んでいるとツーリングで利用している人がチラホラいました。

何と言ってもリーズナブルなお値段で利用できるのが嬉しい。

民宿あずまや荘の館内

荷物が重たいのでまずはチェックイン、入ってすぐに事務所があるのでそちらでチェックインができます。

なんと前日に温泉の機材が故障して、本日は民宿あづまや荘の温泉に入れないみたい。

「民宿あづまや荘」の温泉は成分が濃くて良いと高評価だったので、楽しみにしていたけど仕方がない。

本日は近くにある系列宿の「旅館あずまや」の温泉を利用します。(これは民宿あづまや荘のお風呂が壊れていなくても普段から無料で利用できるみたい。)

民宿あずまや荘の館内

ホテルは利用したことあるけど民宿は初体験。

昭和を感じる作りがたまらなく懐かしい(笑

旅館あずまや荘の室内

部屋は六畳一間で風呂なし、トイレ無しの共同トイレです。部屋にはエアコン、テーブルとテレビが用意されている。

じゃらんで部屋の評価が低かったので心配してたんだけど、ぜんぜん大丈夫。田舎の家なんてどこもこんな感じだし、逆に家みたいで落ち着く。

ホテルしか泊まったことない人はそう感じるのかな?それは贅沢すぎでしょw

6時半から食事の予定なので、さっそく荷物を下ろしてカッパを干して温泉へGO!

湯の峰温泉 湯の峰温泉

派手さは無いけどしっぽりと落ち着いたムードの温泉街、味があっていいですねぇ~。(´ω` )

湯の峰温泉のつぼ湯 湯の峰温泉のつぼ湯

これが世界遺産の「湯の峰温泉のつぼ湯」かぁ~、予約が必要で待ち時間が発生するので本日は利用しませんが。。。興味のある人は自分で調べてみて~。

new_DSCF4100

湯の峰温泉街の売店、ここでは温泉卵で使う生卵が購入できるみたい。( ̄ー ̄)ニヤリッ

歴史ある湯の峰の温泉

いかんいかん、ゆっくりしてたら夕飯の時間を逃してしまう。

旅館あずまや 旅館あづまや

さてこちらが「旅館あずまや」さん、民宿あづまや荘からは歩いて2分もかからないぐらいかな。

たしかに見た目こちらは旅館って感じで、民宿よりは良さげな感じがするよね(笑

湯の峰温泉

天然温泉の証明証みたいなもの?脱衣所にはコインロッカーみたいなのはありません。

貴重品などは部屋に鍵がかけれるので、部屋に置いてくるのがベストだと思います。

湯の峰温泉

温泉への扉を開けた瞬間さらなる硫黄の香りがw

6時から夕食の人がほとんどなので、誰も入ってない!シャッターチャンス。

湯の峰の源泉は90度近くあってそのままでは入れない、通常は水を足して温度を低くするのですが、水を足してしまうと温泉が薄くなるので、ここでは湯を人が入れる適温まで冷ましているらしいです。

そのため温泉が濃く、シットリと肌にまとわりつくような感じがします。

説明ばっかりで疲れてきたのでワタクシの率直の感想は「肌がつるっつるになって体が芯から温もるぅ~!」極楽じゃ~ッて感じ(笑

湯の峰温泉

ここからチョロチョロと温泉が流れている、こっちの浴槽のほうが温度が低い気がする。

湯の峰温泉

洗い場には「シャンプー」「リンス」「ボディーソープ」が用意してあるのがありがたい。

ちゃんとシャワーもついてますよ~。

「サウナ」と「露天風呂」もあるんだけど写真撮るの忘れちゃったよ。

一応日帰り入浴も出来るみたいなんで、大阪あたりからのツーリングで利用してもいいんじゃないかな。

民宿あづまや荘の夕食に舌づつみ

いや~温泉気持ち良かった~。長時間の運転で疲れた体も復活ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

温泉卵場

夕飯まではまだ時間に余裕がある。民宿に戻る前にワタクシにはやらなければならない任務があります。

温泉卵

じゃ~ん、温泉卵!茹で時間が売店に書いてたんだけど忘れたw

ワタクシは固めが好きなので、けっこうな時間茹でたと思います。

湯の峰温泉

卵の茹で待ち時間は、そばにあるお地蔵さん眺めたり、小川のせせらぎを聞いたり、友達とLINEしたり。

そろそろ夕食の時間だ、早く茹であがらないかな~。

民宿あずまや荘

卵が茹で上がったから帰ろ~。

夕食ゆうしょく~♪

民宿あづまや荘の夕飯

食堂に入ると夕食が用意してある~。

うひょ~!美味そう。

茶碗蒸し

まずは「茶碗蒸し」ゴロゴロとした大きな具が入ってて、優しい味で美味しい。大きなゆり根が印象的だった、ケチ臭くなくてよろしい。

鹿肉のたたき

お次は「鹿肉のたたき」鹿肉は食べるの3回目ぐらいかな?なかなか食べる機会って無いよね。

鹿肉のタタキ

薬味と大根のツマ、ポン酢味の煮凝りを巻いて食べます。

赤身なので口に入れると血なまぐさいのかと思ったら、臭みは全くなく赤身の味わいが口に広がります。

ヘルシーな牛肉って感じがするね。

夕食

まだまだ行くぞ~!「焼きアユ」「天ぷら」「煮物」「各種小鉢」どれも好みの味付けで美味し~。

焼きアユ

アユってちょっと川の苔臭い味がするんだけど、このアユは臭みが無く美味しかったな~。あと3匹ぐらい食べたかったよ、気に入っちゃった。(๑´ㅂ`๑)

チキンと温野菜の鍋

そして「チキン」と「温野菜」のお鍋、これは変わった味で洋風イタリアンちっくで意表をつかれたね。でも美味しい。

ご飯

お米も美味しい、おかずが美味しくてもご飯がいまいちだったら残念だもんね。お代わりしてけっきょく茶碗5杯ぐらい食べちゃったよ。

温泉で温まって、美味しいご飯食べて、ちゃんとした寝るとこもあって今回は幸せなツーリングだ!٩( ‘ω’ )و

お酒

今日はバイクに乗らなくて良いから部屋に戻って独り酒。

普段はまったく飲まないワタクシですが、今宵ばかりは飲みます!甘い酒を(笑

基本的にワタクシはお酒が弱いので、飲み会の席以外ではほとんど飲みません。

温泉卵

ツマミは温泉卵、茹でた後水に付けてないから殻がちゃんとむけないw

酔いがすぐ回ったのか味を覚えてない、3つ全部食べたのは覚えてるんだけどね。

けっきょく布団もかぶらず、朝の4時ぐらいまで爆睡。そこから布団を敷いてちゃんと就寝しました。

前日はあんまり寝れてなくて、長距離の運転で自分でも気づかぬうちに疲れてたみたい。

ブログが長くなるので【紀伊の国③】那智の滝、勝浦のマグロ編・和歌山ツーリング続く

このブログを応援する

  • にほんブログ村 バイクブログへ
  • FC2ブログランキング

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

30バイカーへのコメント

4 件のコメント

  • maakii より:

    雰囲気のある温泉街でいい感じですねえ
    僕も宿にはあまりうるさくない方ですが新宮に行った時にその場で探した宿は、蚊は出るし他の部屋では宴会やっててうるさいし悲惨でしたよ笑
    蚊取り線香や耳栓も必要だなあと勉強しました(^_^)

    • 30バイカー より:

      昭和を感じる味のある温泉街ってよい!いや~本当に癒やされました。

      宴会でうるさいのは勘弁して欲しいですね、どれだけ部屋が豪華だろうが、料理が美味しくても台無しです。その辺宿は一番気を使って欲しいですよね~。

      後、蚊で寝れないのもキツイ。そう考えると今回はスゴく幸せな宿泊だったように思います。(*’∀’人)

  • RIN# より:

    素晴らしい温泉街で羨ましい(^-^)

    温泉宿は少しお値段はりますが、それに見あった対価がありますよねヽ( ̄▽ ̄)ノ

    温泉好きとしては堪らないです(笑)

    そして、鮎とシカ肉が羨ましすぎる(°Д°)(この前の宮島で、嫁はんに『このシカって食用にでるんやろか?』って聞いたのは内緒(笑))

    • 30バイカー より:

      熊野辺りは本当に癒されるムードがあってオススメですよ。仕事で疲れた体と心をリフレッシュしてくれます。

      それがこの民宿あづまや荘さんは時期にもよりますけど、ワタクシは1万円弱で宿泊出来ました。そりゃビジネスホテルなどよりは高いですが、美味しい料理と温泉がセットだと考えるととてもリーズナブルだと思います。(*´ω`*)

      RIN#さんも機会があったら、嫁はんと鹿肉食いに行ってみてください(笑

コメントを残す

ご意見ご感想なんでもOK!コメントはお気軽にどうぞ。
※まっつんが不適切と判断した書き込みに関しては、承認はせず即刻削除させて頂きます。
ショップ系のサイトへの誘導目的もご遠慮ください。

投稿者:30バイカー

ブログ更新情報

タブ4のコンテンツ。

タブ5のコンテンツ。

サイト内検索

バイカーのたまり場

カテゴリー

たまり場

30バイカーの更新をメールで通知

30バイカーの更新情報がメール通知出来るようになりました。詳しくはこちら<<
  • 41人の購読者に加わりましょう

人気記事

ベスト50を見る

ブロとも更新情報

2017-11-21
こばんとソラコ
11/25(土)岡山県笠岡市大島「大五味の市」に出店します!
2017-11-20
エストレヤで旅するブログ -ヒトミン屋-
2016北海道相乗効果で快晴ツーリングその17 8日目最終日4_7/1 あぜ道より道さんからのグランドフィナーレ
2017-11-19
エストレヤで旅するブログ -ヒトミン屋-
2016北海道相乗効果で快晴ツーリングその17 8日目最終日3_7/1 カムイミンタラ 姿見平~姿見池
2017-11-18
バイク部 Nabee!
ST仲間と南港へ
2017-11-17
こばんとソラコ
佐世保のカブ子の里帰り 今までにない新しい旅、まとめ
2017-11-17
こばんとソラコ
佐世保のカブ子の里帰り(10・ラスト) 一気に!大分湯布院→岡山浅口
2017-11-17
こばんとソラコ
佐世保のカブ子の里帰り(9) 阿蘇リベンジ! 長崎雲仙→大分湯布院
2017-11-17
四国トコトコ
人気北欧ブランド、イッタラ&アラビアデザインセンターで見学&ショッピング!
2017-11-16
こばんとソラコ
佐世保のカブ子の里帰り(8) のんびり満喫長崎県♪
2017-11-16
バイク部 Nabee!
ST250美山ツーリング
続きを読む

バイクまとめアンテナ

2017-11-23
バイク速報
オートバイ1台に58人乗り、世界新記録を達成
2017-11-23
ばいくちゃんねる
裸族が死んでしまう! 文章の最後に「全裸で。」と付け加えるスレ in ばいく板ちゃんねる
2017-11-23
バイク速報
年収300万円でも優雅に旅行できる裏ワザ
2017-11-23
バイク速報
徳光和夫「運転免許持っていない理由は教官にひじ鉄、足蹴りされて…」
2017-11-23
ばいくちゃんねる
この映画が何なのかが問題だ お前らが笑ったコピーをぺーinばいくちゃんねる板
続きを読む

バイクまとめアンテナ

2017-11-23
【中部関東ロンツーEP.1】プロローグへのコメント (30バイカーより)
2017-11-23
【中部関東ロンツーEP.1】プロローグへのコメント (30バイカーより)
2017-11-22
【中部関東ロンツーEP.1】プロローグへのコメント (がんより)
2017-11-20
【中部関東ロンツーEP.1】プロローグへのコメント (ヒトミンより)
2017-10-20
【日本三名山】白山登山その3~ご来光から下山~へのコメント (30バイカーより)
2017-10-19
【日本三名山】白山登山その3~ご来光から下山~へのコメント (がんより)