登山

【西日本最高峰】石鎚山に登ってきた

ある日の休日、ワタクシは夜遅くから出かけることに。

石鎚山登山の途中

男6人が夜の23時から集まり、高速道路で愛媛方面へと爆走中。

【西日本最高峰】真夜中の石鎚山登山に挑戦

本日は山好き男さん主催の登山へと参加してきました~。

最後に山に登ったのって何時だろう?こんな時にブログやってると便利だよね。自分の行動をスグに振り返ることができる。

ワタクシが最後に山に登ったのは、2014年の2月の「中蓮寺峰のスノーハイク」ですね。

ずっと山に登りたくて、前職の同僚Y氏にチャンスがアレば誘ってくださいとラブコールを送っていたのだけど、誘ってくれてもスケジュールが合わなかったり。

前回の登山から1年以上も経過してしまった。( ˘•ω•˘ )

そして一年以上ぶりの登山が、夜中の登山!怪我だけはしないように気を付けないと。

石鎚山の登山口に到着

登山口へと到着、到着時間は午前2時ぐらいだった。あたりまえだけど、辺りは真っ暗の真夜中。

本日の企画の内容は「西日本最高峰の石鎚山から、ご来光を眺めよう」というものです。

ご来光なんて初めてだし、何より石鎚山に登るのが初めて!ずっと登ってみたいと思っていた山なので、やっとチャンスが巡ってきた。

バイクもそうだけど、何事も続けているとチャンスが巡ってくるんですよね。

石鎚山の登山口

とりあえずみんなヘッドライトなど明かりを付けて、ブーツを履いたり、ドリンクなどをザックに詰め込んだり。

黙々と準備を進めていきます。

そこで痛恨のミス、ワタクシヘッドライトを忘れてしまった。(o´・ω・`)

あわわわわ~、どうしよう。

まぁいいや、なんとかなるっしょ。

準備も整ったし、いよいよ出発~。

真夜中の石鎚登山

暗すぎて写真が取れないw

ISOを限界まで上げてもやっぱり無理だね、画像がボケちゃう。

男6人でダラダラと喋りながら登っていきます。

真夜中の登山は景色が見れないから、ただひたすら歩いてるって感じ。

ヘッドライトを忘れたワタクシは、他の人の明かりを頼りに登らないとイケません。

コレがかなり不便で、足元があまり見えないので自分のペースで登ることが出来ない。誰かの近くに居ないと、足元が全く見えないんだよ。

写真が撮れないので、上りの風景は割愛します。

まぁ石鎚山は登りやすい山だね、道がそれなりに整備されているし、道に迷うこともないし。

最後の1キロが急にキツくなるけど、「無理~!」って程では無いのでご安心を。

多分ルートによっては鎖場なんかがあるので、参考程度に。

石鎚山の頂上に到着

登り始めて2時間半ぐらいかなぁ~、なんとかトラブルもなく頂上へ到着することができました。

石鎚山からの夜景

時間は4時ぐらいだったかな?石鎚山からは綺麗な夜景が見れます。

本当は星空を撮影したかったんだけど、本日は空が曇っていて星が出てなかった。。。残念(・ε・`)

石鎚山からの風景

だんだんと空が明るくなってきた。

さっきまで辺りが晴れていたのに、だんだんガスって(霧が出始める)きた。

これはマズイ。ガスでご来光が見えない可能性が非常に高い。

石鎚山から撮影

ご来光を前に人がだんだんと集まってきた。石鎚山のご来光ファンがいるんだろうね。

石鎚山から撮影

ほらほら、スゴイでしょ。まるで自分が雲の中にいるような感じで50m先がうっすら見えるぐらいの状況。

つかの間の晴れ間

晴れたり曇ったりの繰り返しなんだけど、肝心の太陽が登る東側が一向に晴れる気配がない。

みんな少しでも晴れ間がないかと、東の空を見つめて居ます。

それにしても寒い。(T-T*)

山を登っている時は体を動かしているので半袖でもいいんだけど、頂上に着いてじっとしていると体が冷えてくる。

薄手のトレーナーと雨具を着ているんだけど、それでも寒いです。

石鎚山頂で食べるカップヌードル

ご来光も出てきそうにないので、カップラーメンをすすりだすワタクシ。

山の上で食べるカップラーメンは最高だね。何よりも体が温まる。

と、そんな時。。。

パシャパシャパシャ、、、

みんなのシャッター音が響き渡る。( ̄Д ̄;;

石鎚山からのご来光

ワタクシも急いでカメラを片手にシャッターを押しに行ったんですが、時すでに遅しw

ガスってる(笑

Y氏撮影のご来光

上の写真はY氏が撮影したもの、この日はコレが精一杯のご来光だったね。

石鎚山頂の風景

気がつけば辺りは明るい、さすがに諦める人も出てきて山を降りていったね。

石鎚山の雲海 石鎚山の雲海

ご来光は中途半端で終わっちゃったけど、綺麗な景色は十分に堪能できる。

日頃のストレスなんてぶっ飛んでしまいそう。

石鎚山頂 石鎚山頂

うひょ~(ノ゚ο゚)ノ。高い!高い所が苦手なワタクシにはちとキツイ。

石鎚山

なにはともあれ標高1982mの石鎚山を制覇できた。

西日本最高峰の石鎚山を制覇ってなんかスゴイよね。自分も一端の山男になった気分。

登山風景

見よ!ワタクシの登山風景を!

嘘です。コレは登ってるんじゃなく、鎖場があったので鎖にしがみついてるだけです。(笑

ガスってる

ふざけていると山の神さまがお怒りになったのか、ガスがどんどん濃くなってくる。

メガネに水滴がつきまくって、前が見えなくなってきた。

石鎚山からの下山

下山風景

さすがに疲労感がすごいのでそろそろ下山することにしました。

登るときは真っ暗で景色が見れなかったけど、降りるときはガスで景色が見れないとはツイてない。

石鎚下山風景

登る時は暗くて気が付かなかったけど、結構険しいね。

石鎚下山 石鎚下山風景

外側に手すりもないし、こんなの落ちたらどうすんだよ!

休憩の風景

男っていつまでも子供だよね、こうやって山を探検したりするのが楽しいんだもん。

ワタクシは仕事だけの人生ってのは、考えられないタイプなんでw

合間に水分補給や体温調節をしたりします。

登山をするときはその団体のリーダー「隊長」っていうんだけど、その人が全体を見渡し速度のペースを考えたり休憩時間を調整してくれたりします。

石鎚山の道中

晴れてたら景色いいんだろうなぁ~、そのうちまたチャンスが有れば別ルートからの昼間の登山にも挑戦したいなぁ~。

下山風景 山の風景

標高が低くなって来るにつれて、ガスが薄くなってくる。

それでも天気が悪いから、けしきがよく見えないよ~。

ワタクシが登山に行く時って、天気が悪い日が多いんだよね。まさかワタクシは雨男?

下山風景

そろそろ登山口に着く頃なんだけど、夜中に登ったものだからみんなさすがに眠くなっていてる。

降りている間も「次はどの山に登ろうか?」などみんな山が好きなので、結局登山の話になってしまう。

アスファルトの道

やっとアスファルトの道が見えた。

石鎚山の駐車場

そして、駐車場に到着。

あ~!疲れた~。

登山が好きな人ならわかると思うけど、終わった後の登山シューズを脱いだ時の開放感がたまらない。

この時本当にホッとするんだよね~。

これにて石鎚山の登山レポートは終了、温泉に入ってお昼ご飯食べて帰って爆睡しました。

後日LINEで記念撮影の写真が送られてきた。

記念撮影

みなさんもこの夏に登山はどうですか~?バイクとは違った景色が楽しめますよ~。٩( ‘ω’ )و

このブログを応援する

  • にほんブログ村 バイクブログへ
  • FC2ブログランキング

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

30バイカーへのコメント

12 件のコメント

  • しかずきん より:

    石鎚山に登られましたか

    御来光は残念な結果でしたけども
    霧に包まれた山頂は神秘的ですね~

    帰りの手すりの無い足場は確かに怖いですね(汗)

    • 30バイカー より:

      石鎚山よかったですね~。

      雲を見下してる非日常感がたまりません!また登りたくなる山ですね。

      手すりのない道はよく真っ暗闇の中こんな所歩いてたな~、と自分でも思いますね。
      ( ᵅั ᴈ ᵅั;)

  • おれんじ より:

    登山とはこれまた凄いですね~、おっさんは体力的に厳しそうですw
    天気にはあまり恵まれなかったようですが、霧に隠れた御来光はそれはそれで神秘的で素敵ですね。

    • 30バイカー より:

      登山とは言ってもロッククライミングとかするんじゃないので、お年寄りとかも多いですよ~、ってか登山行く人の年齢層は結構高いです。

      50代の女性の方なんかも、ワタクシよりも力強く登りますからね(汗
      チャンスがあれば一度挑戦してみるのもありです、もしかしたらハマるかも?(´▽`)

  • RIN# より:

    自然には勝てませんからねぇ(´・ω・`)

    それでもやはり上からの景色は素晴らしいですね(`・ω・´)

    お疲れ様でした\(°∀° )/

    • 30バイカー より:

      自然に勝とうとしてはダメですね。絶対負けて返り討ちにされますから(笑

      山は色んな表情を見せてくれるので、今回はこういう表情だったのでしょう!また次来た時は違う表情を見せてくれることと思います。

      またチャンスがあればリベンジですな。8月か9月ぐらいにまた登山を計画中٩(๑`^´๑)۶

  • 微糖マンゴーティー より:

    ご来光は残念でしたが、夜景とっても綺麗ですね!

    長野は中学のときに学校行事で強制的に登山があるんですが、自分の地区は登山前に聖職の碑(山岳遭難事故)の映画を見せられるんです。
    それプラス高所恐怖症なので、もうトラウマ・・・(笑)

    でも、怪我もなく無事下山できてなによりです。
    お疲れ様でした!

    • 30バイカー より:

      微糖マンゴーティーさんこんにちは\(´ω` )

      長野の山々も登ったら凄く良さそうですね、ワタクシも高いところはかなり苦手なんですけど、それでも山に魅せられてしまいますね。

      長野か~、一度バイクで走ってみたいですねぇ~。

  • がん より:

    良いですね、石鎚山。僕は学生の時に登ったっきりなので、もう30年前になります。

    今年はバイクで瓶ヶ森林道行こうと思っているので、そのときに下から眺めてみますかね。さすがに、学生の時みたいにバイクで行ってさらに登頂して帰ってくる体力も気力もないので、見るだけにしておきますけど(笑)

    • 30バイカー より:

      さすがにバイクで行くのはキツイかもですね(笑

      瓶ヶ森林道は最高の景色ですもんね~、一年に一回行きたくなる場所ですね。
      去年は真夏でも上の方は寒かったので、上着持っていったほうがいいですよ~◝(‘ω’◝)

  • 25¢ より:

    石鎚山、いつか行ってみたいんですよね。
    9月連休に広島~愛媛~徳島を走る予定ですが、登山する時間はとれなさそうです。

    • 30バイカー より:

      バイクで行くのなら石鎚ドライブウェイ~瓶ヶ森とかで雰囲気を味わうのがいいかもです。

      登山となると半日はかかるし、体の負担も大きいので長距離ツーリングにはオススメできませんねー。( >д<)

コメントを残す

ご意見ご感想なんでもOK!コメントはお気軽にどうぞ。
※まっつんが不適切と判断した書き込みに関しては、承認はせず即刻削除させて頂きます。
ショップ系のサイトへの誘導目的もご遠慮ください。

投稿者:30バイカー

ブログ更新情報

タブ4のコンテンツ。

タブ5のコンテンツ。

サイト内検索

バイカーのたまり場

カテゴリー

たまり場

30バイカーの更新をメールで通知

30バイカーの更新情報がメール通知出来るようになりました。詳しくはこちら<<
  • 23人の購読者に加わりましょう

人気記事

ベスト50を見る

ブロとも更新情報

2017-5-28
四国トコトコ
やっぱり最高!天空の快走路!初夏の四国カルストは壮快ソーカイ♪
2017-5-27
蒼天快走記 ~青のトランザルプとリトルカブ90改~
トランザルプ、ようやくスクリーン修理完了!そしてウインカーも。
2017-5-27
バイク部 Nabee!
D3Oプロテクタ×デニムスクランブラーパンツ ライディングパンツを購入
2017-5-25
CB400SSはじめました。
本州最西北端 川尻岬!【到着編】
2017-5-25
バイク部 Nabee!
どこの保険会社がいい?人身傷害保険つける?2年目のバイクの任意保険
2017-5-23
バイク部 Nabee!
日本三大カルストは、秋吉台が一番だった!/2017年GW(3)
2017-5-22
バイク部 Nabee!
熊本・阿蘇ファミリーツー!/2017年GW(2)
2017-5-21
CB400SSはじめました。
本州最西北端 川尻岬!の前にカマカツ!
2017-5-21
蒼天快走記 ~青のトランザルプとリトルカブ90改~
意外にもバイクで初!蒼天の四国カルストツーリング
2017-5-21
バイク部 Nabee!
福岡平尾台カルスト台地ツー/2017年GW(1)
続きを読む

バイクまとめアンテナ

2017-5-28
ばいくちゃんねる
気持ちいい朝。ぶらっと海辺を周ってきた バイク海苔のチラシの裏
2017-5-28
バイク速報
スポーツカーとかバイクのエンジン音って格好いいけどエンジンかけるときの「キューキュキュキュ」がダサいし弱そう
2017-5-28
ばいくちゃんねる
〇しにいくぞ… 文章の最後に「全裸で。」と付け加えるスレ in ばいく板ちゃんねる
2017-5-28
ばいくちゃんねる
今は福井がトレンディ ツーリング中、ツーリング後の報告スレ
2017-5-28
バイク速報
軽自動車とか原付改造してるやつwwwwwwwwwwwwwww
続きを読む

バイクまとめアンテナ

2017-05-21
【積載アップ】CB400SSにリアキャリア搭載へのコメント (スエマツヨシキより)
2017-05-10
【ぶらり散歩バイク】「阿波の土柱」ツーリングへのコメント (ラパス丸より)
2017-05-09
【ぶらり散歩バイク】「阿波の土柱」ツーリングへのコメント (レレサンゴより)
2017-05-09
【ぶらり散歩バイク】「阿波の土柱」ツーリングへのコメント (30バイカーより)
2017-05-09
【ぶらり散歩バイク】「阿波の土柱」ツーリングへのコメント (30バイカーより)
2017-05-08
【ぶらり散歩バイク】「阿波の土柱」ツーリングへのコメント (RINより)