【シリーズ】粟井ダムツーリング

【シリーズ】粟井ダムツーリング

さて、12月も中盤に差しかかろうとしており、今年も残すところあとわずか。本年は多くのダム巡りをしてきました。

香川県のダムもかなり制覇して、残すところあと少し。

自分が思っていたよりも、ダム巡りが木になる人が多いのかtwitterで写真を上げると、お気に入りに入れてくれたり、リツイートしてくれたりして頂いています。

ダムを巡りのモチベーションにもつながりますね。

コーヒーとCB400SS

いつものようにコンビニでコーヒータイム。

最近のブログの始まり方は、コレばっかりだな。だってバイクとコーヒーが会うんだから仕方がないか。。。

お気に入りのコーヒーはファミマのホットカフェオレ、砂糖はシロップを入れております。

バイクだと少し走っただけで体が冷えるので、本当にホットコーヒーが美味しい。

粟井ダムに到着

早速だけど、ダムに到着(笑

冬は手が冷たいし手袋をしているから、景色が撮影しにくいんだよね。だから写真不足になっちゃう。

ルートは高松市内から11号線をひたすら西に向かい、県道244号線を曲がれば粟井ダムが見えてきます。時間はゆっくり走って2時間ぐらいだったかな?

粟井ダムとCB400SS

結構大きなダムですね。9月に行った門入ダムと、同じぐらいの大きさがあるんじゃないでしょうか?

粟井ダム

近代的な立派なダム、作りもどことなく門入ダムに似ています。

人気のないダム

ひと気はまったくありません、このくそ寒いのにダムに来るのも自分ぐらいか(笑

ダムからの眺め

ダムからの眺めは最高!山の向こうの方に町も見えています。雲はスジ曇になっていて景色とマッチしている。

池

池の方の写真です。この辺りは山が赤く色づいていてキレイ!コーヒーとオヤツ買ってきて紅葉を眺めればよかったな。。。

ダムからの風景

この角度が一番きれいに景色が見えるかもしれない。粟井ダム上からの景色は、香川のダムのベスト3に入りますね。

どこかへの入口

なにこの入口(汗。こんなひと気のない場所でチキンな私には近づく事もできましぇん。

変なおっさんとか出来てたら怖いもんね。。。俺も変なおっさんか(笑

とか考えながら気を逸らします。

階段

横に階段を発見。

階段上からの風景

階段を登ってみましたが、木が邪魔であんまり景色がよくない。全部切ったろか。

それにしても寒い。スマホをみると時間は15時頃となっており、早くも気温が下がってきました。

来るときはお日さんが照っていてポカポカしていたのに、もうヤバいね。そろそろ帰らないと日が落ちたら凍えてしまう。

階段2

帰ろうと思ったらもう一つの階段発見。せっかくなので登ってみます。

丘からの風景
丘からの風景2

上からの風景。さきほど石碑と一緒に撮影したCB400SSが小さく見えています。

下からダムを見上げたかったのですが、道路が封鎖されていて侵入出来なかった。

写真少ないから撮りたかったのにな。。。

うひー!寒い。帰ろ帰ろ。

今回のダム巡りで、香川県内のダムで残すところはあと小豆島だけになりましたね。

せっかく小豆島に行くのなら、温かくなってからの方がいいな。寒霞渓の紅葉は今がみごろかな?でもエンジェルロードは温かい方がよさそうだし(笑

アルファのヘルメット

最近このアルファのヘルメットが馴染んできて、お気に入りの一品になってきました。

去年の冬はあまりバイクに乗る余裕がなく、バイク用のアウターを持っていなかったので、このヘルメットに似あったジャケットが欲しいな~!

粟井ダムへのマップ

[map addr=”香川県観音寺市粟井町4658″ width=”100%” height=”300px” zoom=”12″]