【九州ツー2日目①】大分県風連鍾乳洞 ~エビ南蛮ツーリング

【九州ツー2日目①】大分県風連鍾乳洞 ~エビ南蛮ツーリング

【九州ツー1日目】香川から九州目指し愛媛県「三崎港」へからの続き

ポタポタポタ…

ポタタタタタ…ポタタタタタ…

明け方の港

つ、、冷たい、、、なんだこれ?

雨かな?

あと10分だけ寝させて、、、

ザザザ~~!ひ~~~ちべたいw

起きればいいんじゃろがい(#゚Д゚) プンスコ!

三崎港の朝

よっしゃー!準備するぞー!

雨が降っているからか、昨日より少しだけ温かい気がする。

朝のコーヒータイム

ツーリングの朝はだいたい一杯のコーヒーから始まります。

調理用品や火気類はワタクシ以外の二人がすべて持ってきてくれるので、ワタクシ的にはスゴく安心。いつもアリガトウございます(o^∀^o)。

九四フェリーで九州上陸

三崎港

雨がどんどん強くなってきた、止む気配が全くありません。天気予報でも本日は一日中雨模様。

雨の日はスリップしたり、危ないから嫌だ。

九四フェリーの切符売り場

フェリーの始発は7時半なので、そろそろ切符を買っておきます。

雨が強いので、早めの行動をしておかないとバイク動かすのに時間がかかるからね。

九四フェリーの切符

九四フェリー」の750cc以下の乗船料金は、2,160円です。四国から九州に渡る手段としては一番安いんじゃないかな?

フェリーの乗船開始

雨から逃れるようにフェリーへと駆け込みます。

バイクでフェリーに乗るときはいつもウキウキする、今から旅が始まるぞー!感がたまらない。

九四フェリーの中

フェリー乗船完了、これでつかの間の休息が取れる。

それにしてもゴツい荷物を積んだバイクが3台止まっていると異様な光景。

九州へのフェリー

フェリーの中で、九州に到着してからの予定をミーティングしよう!

と思ってたんだけど、眠過ぎでそれどころじゃない。。。フェリーの乗船時間70分をすべて睡眠に費やしてしまったw

高千穂への道

大分県の佐賀関に到着、とりあえず第一目的地の高千穂を目指してバイクを走らせます。

雨の日でも海沿い走るのは気持ち良い。

予定は無いので道の駅にでも寄りながら、イベントを挟んで行こうとワタクシは考えております。

大分県での朝食

お腹がすいてきたので朝食タイム、ツーリング先でコンビニのご飯は嫌なんだけどこの先お店も無さそうだし仕方がない。

スパゲティーとパンとオニギリと飲み物で890円、コンビニってソコソコ買うと飲食店より高くつくよね。

そういえばさっき「日本一美しい鍾乳洞」って書いた看板があったので、せっかくだから行ってみようと提案。

九州ツーリングの風景

今回のツーリングは「阿蘇」と「高千穂」しかまだ予定が入っていないので、新しい予定は詰め込み放題。逆にイベントを作りながら走らないとつまらないツーリングになってしまう。

日本一美しい「風連鍾乳洞」

風連鍾乳洞

鍾乳洞に到着した時には雨が止んでいて、活動しやすくなった!

このままずっと降らなかったらいいんだけどなぁ~。

風連鍾乳洞の入り口

ここが「風連鍾乳洞」の入場口、入場料は1,000円なり~。

鍾乳洞に入るのなんて何年ぶりかな~?楽しみ~。

風連鍾乳洞

雰囲気あるぅ~。

風連鍾乳洞

それではいざ出発ー!(n’∀’)η゚

中に入ると早速ヒヤッと空気が冷たい感じ。

風連鍾乳洞の亀

面白い~、亀の形をした鍾乳洞。自然にこんな形ができるんだね~。

風連鍾乳洞
風連鍾乳洞の中

男三人だと探検をしている気分だねぇ~。昔やってた特番の「川口浩探検隊」を思い出した(笑

日本一美しい鍾乳洞と謳い文句があるだけに、確かに素晴らしい鍾乳洞です。自然の神秘は美しいの一言ですね。

鍾乳洞の植物

鍾乳洞の中に照明があるんだけど、その周りには植物が生えてた!

なんていう植物なのかな?なんだか不思議だな~。

鍾乳洞の中は異世界が広がっていて、普段じゃ体験できな空気感。デートや家族サービスでも盛り上がること間違いなしだと思います。

風連鍾乳洞
鍾乳洞の中で記念撮影

せっかくなんで風連鍾乳洞の中で記念撮影、決まってるでしょw

「写真」や「見どころ」はまだまだいっぱいあるんだけど、出し過ぎるとせっかく今から来る人の楽しみが減るのでこのぐらいにしておきます。

鍾乳洞終了

外に出ると一気に現実に引き戻される~。

大分県に来ることがあったら是非とも来てもらいたいですね。面白かった。(≧▽≦)

道の駅「北浦」で食べるエビ南蛮

九州の道

鍾乳洞をしっかり堪能したところで、更に高千穂を目指しコマを進めます。

雨も止んだし、後は晴れてくれたら言うこと無い。

大分県から宮崎県の道のりは、去年も一度通ったのでなんとなく「去年ここ通ったなー!」と思い出してしまった。

一時間ほど走って宮崎県の延岡に入った、ここらへんから高千穂に向かって去年とは違うコースになります。

そろそろ12時だしお腹空いてきた。。。

道の駅北浦

先頭はだいたい何時も「Tさん」です。Oさんは一番後ろを走りたがるし、ワタクシは写真を取るのに忙しいので、その隊列が一番しっくり。

Tさんもお腹が空いたのか、道の駅に吸い込まれて行く。

吸い込まれたのは「道の駅北浦」何か美味しそうなもの無いかな?

道の駅北浦
宮崎のリュウグウノツカイ

道の駅の中にはリュウグウノツカイの剥製?作り物?が展示しています。

リュウグウノツカイが発見されるのはスゴく稀で、2014年に20数年ぶりに宮崎県で漁師の網にかかったらしい。

リュウグウノツカイが発見されると、なにか天変地異が起こる予兆とされており神の使いとも呼ばれております。

道の駅北浦のレストラン

レストランに雪崩れ込みメニューを見てみると、宮崎県の海沿いの道の駅ということもあり「海鮮」中心のメニューとなっています。

どれもこれも美味しいそうです。

宮崎のエビ南蛮

ワタクシが注文したのは「エビ南蛮定食」980円。宮崎のチキン南蛮は有名だけど、エビ南蛮はポピュラーなのかな?

もちろんご飯は大盛り!おなかペコペコだよ。


宮崎のエビ南蛮

朝食はコンビニだったので、ガッツリと食べたい気分。٩( ‘ω’ )و

甘酢に浸したエビの上にタルタルソースがかかっている、、、美味そ~。

宮崎のエビ南蛮

プリっとした食感で甘酢もしっかりしみており、まいう~。

タルタルソースが酢の味をまろやかにしてくれてます。ご飯が進む!(´▽`)

チキン南蛮は宮崎以外でも食べれるけど、エビ南蛮はなかなか食べれないので宮崎に来ることがあったらぜひ食べてみてください。本当に美味いっす。

海幸山幸丼

TさんとOさんは「海幸山幸丼」を注文。この辺りの名産「ヒオウギ貝」を中心に海鮮と山の幸の天丼ですね。

横で見てたらコレも食べたくなったよ(笑

お腹がいっぱいになったところで「【九州ツー2日目②】宮崎県日之影キャンプ村 ~日之影温泉ツーリング」に続く…