【九州ツー7日目・最終回】大分県別府「海地獄」ツーリング

【九州ツー7日目・最終回】大分県別府「海地獄」ツーリング

【九州ツー6日目②】「大砲ラーメン」「別府竹瓦温泉」ツーリング」からの続き

長かったようで短かった1週間、九州ツーリングも本日で最終日となってしまいました。色々な思い出が頭を巡る中、一つの想いだけが大きく膨らみます。

腹減った…….(´-ω-`)

別府の朝

別府の夜と朝は雰囲気がガラッと変わる感じ。

夜は飲み屋さんやネオン街で賑わっていますが、朝は学生やサラリーマンの通勤で別の活気が。自転車をブイブイ漕いだりバスには長蛇の列がw

夜は気づかなかったけど、こんなに街の近くに山があったんだな~。

別府市内を歩く

今日はワタクシだけ起きるのが遅れて一人取り残されてしまったので、ぼっちモーニングに向かいます。

別府市内の裏路地を抜け、スマホをいじりながら朝食にありつけそうな喫茶店を探す。

KIHEI CAFE 本店

コジャレたカフェを発見、「キヘイカフェ 本店」ここなら美味しいコーヒーが飲めそうな予感。(ง `ω´)ง

KIHEI CAFEの店内

店内は落ち着いた感じのアンティークな雰囲気です。よくわからないけど、北欧系な感じ?

特にメニューを見ることもなくモーニングセット600円を頼みます。

モーニングセット

きたきたーー!コーヒーの香りがなんとも素晴らしい。

この1週間ずっと三人一緒だったから、一人で御飯食べるの久しぶりw

オムレツ

コーヒーも美味しいけど、このふわふわトロトロのオムレツが美味しい。トーストとの相性抜群!(๑´ㅂ`๑)

もっと食べたくなっちゃうよ。。。

いかんいかん、このツーリングでだいぶ体重が増えたのが自分でもわかるので、そろそろ自制しなくては(笑

梨ソフト

朝食が終わり、宿に戻り3人揃ったところで早速出発。

宿の近くに梨ソフトなるものが売っているので、興味もあり店内へと脚を運ぶ。

梨ソフト

先ほど自制を誓ったばかりなのに、一時間も経たないうちに誓いをやぶってしまったorz

まぁいいや!自制は明日からにしよーっと。

梨ソフトは口当たり滑らかで、梨の風味が効いていて美味しい。後味は少しスッキリした感じなので、食べやすい。

別府の「海地獄」を巡る

別府といえば「地獄めぐり」せっかく来たんだから、ちょっと巡って行こうと思います。

別府の道

別府市内をバイクで走っていると、色んな所から湯気が出ています。さすが温泉地だ。

海地獄

海地獄に到着!Tさんは地獄巡りをしたことがあるんだけど「海地獄だけは見ておいたほうが良い」と言っているので、ここにしました。

海地獄

ここがあの有名な大分県の地獄なんだな。

別府海地獄の庭園
別府海地獄の池

園内には庭園があったり池があったり、綺麗に整備されているので雰囲気もバッチリ。

バスツアーの外人さんの団体もたくさん居たね。

海地獄

あそこから園内で一番大きな湯気が上がっている。

別府海地獄

っほほー!コレが海地獄か!

温泉の色が青くて不思議~、調べてみると「硫酸鉄」が温泉に溶け出していて青く色づくのだとか。

別府海地獄
別府海地獄

すごーい!こんなのがあったらそりゃ観光名所になるよね。

せっかく温泉なんだから入ってみたい気もするけど、たぶん全身火傷するぐらい熱いんだろうな。

ダチョウ倶楽部の上島竜兵でも無理だよ…

海地獄の大鬼蓮

海地獄の敷地内は、他にも色々楽しめるポイントがあります。

こちらは「大鬼蓮」(おおおにばす)と言って、大きな物になると子供が乗っても沈まないらしい。

漫画の世界では見かけるけど、本当に存在する植物なんだねー。

海地獄内の赤い地獄
海地獄内の赤い地獄

なんと赤い地獄まであるじゃありませんか(これは血の池地獄ではありません。)。実際のところはどうかわかりませんが、色的に青よりコチラの赤のほうが温度が高そうに感じるね。

海地獄の神社
海地獄の神社

海地獄の敷地内には神社まであるではありませんか。地獄に仏?

何のご利益があるのかわからないけど、帰りの安全祈願をしておいたよ。\(´ω` )

海地獄の足湯
海地獄の足湯

敷地内の足湯は無料で入るとこができます。せっかくなんで利用してみます。

少し肌寒いので、足が温もって気持ちよかった~。ヽ( ε∀ε )ノ

海地獄のお土産コーナー

おみやげコーナーも充実していて、大分県の名産品やグッズなどが所狭しと並んでいます。

ちなみにこの辺の名物は「温泉饅頭」とか「温泉プリン」らしいです。温泉プリン食べとけばよかったと後悔w

海地獄の温泉卵

その代わりに温泉卵を購入、塩でシンプルにいただきます。

家で食べたらただのゆで玉子だけど、観光地で食べるとしっかりと温泉卵してます。ホクホクで美味しかった。

関サバならぬ「豊後のサバ丼」

別府で他の地獄も回ろうと思ったんだけど、やはり時間がないw

愛媛の八幡浜から香川まで5,6時間かけて帰る事を考えたら、あまり遅くなると気が重い。(´・ε・̥ˋ๑)

別府港への道

本日のランチが九州で食べる最後のご飯だなぁ~。

調べてみると、この先そんなにご飯が食べれそうなお店も無いんだけど、どうしよう…

道の駅への道

この先に道の駅があるから、そこに入ってみよう。

運が良ければ何か美味しそうな物があるでしょう。

道の駅「さがのせき」

道の駅「さがのせき」レストランもあるみたいだし、美味しいものないかなぁ~?

九州でまだ食べて無いものってなんだろ?

道の駅「さがのせき」のメニュー

そうだ!そう言えば「関サバ」食べてなかったー!

メニューを見てみると「関サバ不漁の為、豊後のサバ丼1,100円」。。。

まぁ仕方がない…味はほとんど一緒だろう。

豊後のサバ丼

漬けにしたサバが、ホカホカご飯の上に並べられて美味しそう。

テーブルの上に用意されている、だし醤油をさらにかけて食べます。

豊後のサバ丼

一口食べてみると、コレがうまぁ~い!

プリっと身が引き締まったサバに、甘辛いだし醤油が見事にマッチしています。ワサビを付けると、青魚特有の匂いが爽やかになっていくらでも食べれそう。(*´﹃`*)

生の青魚は好んで食べないワタクシも、本当に美味しいと思いました。

近年は乱獲によって「マサバ」自体の漁獲量が減っているみたいなので、関サバはなおさら採れないんでしょうね。

旅の終わり「さよなら九州」

海沿いの道

さぁ1週間の九州生活もそろそろ終わりが近づいてるよ。

去年も思ったけど九州って本当良い所で、一週間じゃ全然たりない。一ヶ月ぐらい旅できたら最高なんだけどなぁ~。

定年して隠居生活になったらチャレンジできるかな?その頃の自分にそんな体力があるのだろうか(笑

国道九四フェリー
フェリー乗り場

大分県と愛媛県を結ぶ船はいくつかあるんだけど、帰りも「国道九四フェリー」を使います。

理由はもちろん「安い」から。

今回経費の計算は全然してないんだけど、けっこうお金使っちゃったもんね。

さらば九州

さらば九州!来年はもう来ないけど、いつかまた絶対にツーリングに来るよ。

九州にはバイク乗りとして、だいぶ成長させてもらった気がする。なによりも走りやすいし楽しい、こんなツーリングスポットまた来ない手はないよ。

本当にありがとう。

九州ツーリングの終わり

これで九州ツーリングレポも終了となります。

一部だけ読んでくれた人、全部読んでくれた人、コメントくれた人、ダラダラ長々とした更新となってしまい申し訳なかったですが、お付き合い本当にありがとうございました。m(_ _)m

九州ツーリング

やはり「Tさん」と「Oさん」には大感謝。ワタクシの不出来な部分を最大限にカバーしていただいて、本当に楽しいツーリングとなりました。

今年からTさんの職場が離れてしまい、来年のツーリングはどうなることやら?一週間ソロツー?

まぁ先の事はわかりましぇん。

さて、今年は何処にツーリング行こうかな~?(  ̄3 ̄)~♪

END

[amazonjs asin=”B00ATYIITM” locale=”JP” title=”関あじ関さば りゅうきゅうセット”]