【抜群】バイク用にKeenのスニーカーjasper買ってきた

【抜群】バイク用にKeenのスニーカーjasper買ってきた

さて、久しぶりにファッションネタでも書きます。

何回も書きますが、まっつんはバイカーって感じの服は着てません。

どちらかというとビシッと、バイクメーカーのワッペンが付いたライダー的な革ジャンを着るよりも、カジュアルな格好が好きなんです。

なので足元もライダースブーツを履くとうよりも、スニーカーでラフにといった感じですね。

でも、バイクで使えるスニーカーってあんまり無いんですよね。

メッシュとか布だとすぐに傷んで穴が空いてしまうんです。

だから本革か合成レザーじゃないと厳しい、実際オールスターなんかのスニーカーを履いてた時期もあるんだけどシフトペダルで穴が空いてしまったんですよね。

しかも薄いのでレバーが当たる位置が痛くなってくる。

Keen(キーン)のスニーカーJasper(ジャスパー)

その要求を満たすスニーカーやブーツを探していたんですけど、なかなか無いんですよね~。しかも自分が気に入るデザインのものが。

REDWINGのブーツとかも考えたのですが、値段が高い!バイクをまだ乗っていなかった頃に、過去3足ぐらい履き潰しているので今さら感もあるんですよね。

そして、夏物の洋服を探しに行ったアウトドアショップでふと目に入った靴がありました。

かっこいいなーと思ったのですが、初めはバイクで履けるかな~?とおもいスルーしてしまいました、でも戻ってきて結局買っちゃいました。

KEENのスニーカーの箱

「KEEN」というブランドのスニーカーなのですが、どうやらアメリカのアウトドア系のブランドのようです。

その中でも今回購入したのは「jasper」という名前のスニーカーです。

メーカーの商品紹介には「クライミングシューズをモチーフにデザインしたアウトドアスニーカーJASPERのローカットです。
硬度のあるアウトソールと日本人の足に合うフットベッドを搭載し、より履き心地を向上させました。
滑りにくく足への衝撃や疲れを軽減させるソールユニットは、山からタウンまでのアクセスだけではなく、キャンプやトラベル、ライブからパーティ、サイクリングからスケートボード、ショッピングからウォーキングまで、すべての人達のライフスタイルに馴染んでいくことでしょう。」と書いてあります。

keenのスニーカーjasper

なんか独創的なデザインでしょ?パッと見た目はやっぱりアウトドアっぽいよね。色は結構種類があったのですが、足もとにワンポイント欲しかったので靴ヒモ赤バージョンにしてみました。

jasperの靴底

靴底は触ってみた感じそんなに柔らかくないね。

keenのjasper履いてみた

靴底の素材はそんなに柔らかくないんだけど、履いてみるとすごく履き心地が良い!まったく固く感じない。

ウロウロと歩いてみたけど、足が疲れません。

つま先の方から靴ヒモがあるせいか、すごく足にフィットするんです、不思議~!

CB400SSとjasper

CB400SSにまたがってみたらこんな感じ。うーむ!かっこいい!

シフトペダルとスニーカー

肝心のシフトペダル部分、革がしっかりとしているのでシフトチェンジしても苦にならない。丈夫なので穴が空くことはまず無さそう。

keenのスニーカーとバイク

ワタクシのCB400SSはブラックで地味なので、靴ヒモの色で少しポップな感じになっていいね。

本日は良い買い物したよ、keenのjasper!履きやすいし、格好良いし、バイクの運転もしやすいし。

この靴を買う時に、他の店も覗いてみたのですがムラサキスポーツとかでは、keenを押して店頭に飾ってましたね。

今年はkeenブレイクの年なのかな?それとも、もうすでにキテるのかな

keenはサンダルも独創的なデザインのものがいっぱいあったな。

サンダルはいらんけどね。

[amazonjs asin=”B0035V80V2″ locale=”JP” title=”キーン KEEN MEN JASPER 1002672 Silver Mink (Silver Mink/8.5)”]