【玉ネギ王国】本庄川、大日、大日川ダム巡り淡路島ツーリング

【玉ネギ王国】本庄川、大日、大日川ダム巡り淡路島ツーリング

さて前回「【玉ネギ王国】ご当地バーガーNo1淡路島ツーリング」からの続き

ワタクシがスマホで調べた所、淡路島のダムは全部で5箇所で近くに固まっている。(後で分かったのですが実はもっとある。)

5箇所ぐらいなら一日で周るにはちょうど良いはず。

淡路島の道

朝気温は低めで少し寒かったんだけど、昼からはジリジリと気温が上がってきて、肌が焼けるのが分かる。

淡路島一発目は「本庄川ダム」

本庄川ダムの標識

一発目のダムはそんなに遠くないみたい、早速標識が見えてきた。

本庄川ダムへの道

ダムへ続く道らしく、傾斜が高く森が深くなっていきます。

山の中の玉ねぎ畑

山の中にも玉ねぎ畑があるんだもんね、さすが玉ねぎ王国って感じ。

本庄川ダムへの道

車で走ると嫌な道なんだけど、バイクで走ると本当に最高~。

空の青さが心はずみますな。

本庄川ダムの石碑

やっと「本庄川ダム」に到着、淡路島南インターから以外と近かったよ。

本庄川ダム
本庄川ダム

なんでワタクシがダム巡りに目覚めたかと言うと、そこにダムがあったから(嘘ですw

はじめはツーリングの目的が欲しくてなんとなくだったんだけど、ダムからの景色って良い所が本当多いんだよねぇ~。

本庄川ダムからの景色
本庄川ダムからの景色

ほら凄く景色が良いでしょ。

本庄川ダムからの景色

平日の昼間なんて誰も居ないし、天気が良い日にダム巡りすると、日常を忘れてホンワリした気分になるんだよね。(๑´ㅂ`๑)

人間ホンワリの時間を作ると人にも優しくなれる気がするしね。いい事だよ。

本庄川ダムとCB400SS
本庄川ダム

本庄川ダムは淡路島の一番南に位置しているので、四国方面からダム巡りを考えている人は一番最初に周ることになるんじゃないかなぁ~?

中型クラスのダムだけど、堂々としていてカッコイイ。

オニオンロードを縦断して「大日ダム」へ

淡路島上陸一発目のダム「本庄川ダム」を後に早速次のダムへと向かいます。

淡路島オニオンロード

淡路島の南側には「オニオンロード」っていう道が縦に伸びているんだけど、その道を通って次のダムを目指します。

玉ねぎ畑

道の両サイドには玉ねぎ畑がびっしり(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

淡路島の玉ねぎ

畑のアチコチに新玉ねぎが…バイクで走っていると玉ねぎの香りが、ぷ~ん♪と漂ってきます。

玉ねぎ好きな人はいいけど、嫌いな人は発狂するだろうな(笑

大日ダムへの道

玉ねぎ臭を後に山を登っていきます。

単気筒のストトトト…の音が山に合う。

大日ダム

そして淡路島2つ目のダム「大日ダム」へと到着。

大日ダム

うわ~、大きなダム!キレイだしいい雰囲気だねぇ~。

大日ダムからの眺め
大日ダムからの眺め

ダムからの眺めも最高~♪淡路島で町並みが見渡せるダムはこの大日ダムだけだったね。

ダムの下には公園があるので、お弁当持ってピクニックも楽しそうですな。

大日ダムとCB400SS
大日ダム

ダムが大きくてなかなかレンズに収まらないよ。(´ε`;)

なんともダイナミックなダムだねぇ~。

危うく行きそびれかけた大日川ダム

2つ目のダムを制覇!後どれ位時間がかかるか想像出来ないので、ペースアップ!昼食も考えないとイケないし。

次はどのダムかな~?とGooglemapを見ていたら。。。

グーグルマップ

危なねぇ~!「大日ダム」の目と鼻の先に「大日川ダム」ってのがあるじゃありませんかw

名前も似ているし、危うくそのまま立ち去る所だったよ。

大日川ダム

バイクを10分ぐらい走らせると「大日川ダム」へと到着。

大日ダムよりこちらの方が年季の入った感じがする。

大日川ダム

なんで名前を2つも書いているんだろ。青いプラスチックボードの方はいらないよねw

大日川ダム

石の寂れ具合に歴史を感じる。

大日川ダム
大日川ダム

大日川ダムのスグ下に大日ダムがあるって、なんか変な作りだねぇ~?

大日川ダムとCB400SS
大日川ダムとCB400SS

大日ダムは横に長いダムだったけど、大日川ダムは高さのあるダム。見上げていると首が痛くなってしまった。( ・ิϖ・ิ)

なかなかいいペースでダム巡りできてるぞ~。

ダムツーリングファンの皆さん、まだまだ半分ありますよ~。

ブログが長くなりそうなので次に続く