【目前】キャンプツーリングの準備

【目前】キャンプツーリングの準備

やばい!キャンプツーリングまでもう日がないよ!

本日はキャンプツーリングまで最後の休日なので、色々ゴゾゴゾしてました(笑

まっつんは今回がキャンプツーリング初体験なので、頑張って思いつく限りで準備しましたよ。

キャンプツーリングアイテム

ホームセンターやら、スポーツ用品店やら色々周って疲れたよ。。。。

【必須アイテム】寝袋

寝袋の箱
寝袋

まずは寝袋でしょう!これがないと地面で寝ることになってしまう…近くのショッピングセンターに入っているスポーツ用品店のアウトドアコーナーで購入、値段は3,000円ぐらい。

最近めっきり寒くなってきたので、10℃~のを選びました。(他には夏用?15℃~もありました。

寝袋だけではダメ、エアマット

エアマットの箱
エアマット

体験者の話では、寝袋だけでは下がゴツゴツしていて寝にくく、底冷えするらしくエアマットの購入をススメられました。

これもスポーツ用品店で3,000円ぐらいで購入できましたよ。

エマージェンシーブランケット

そして万が一の為に買ってきたのが「エマージェンシーブランケット」銀色のビニールのブランケット。これをまいて寝るとすごく温かいらしいので、一応買っておきました。値段は一つ600円ぐらい。

雨でも安心雨具セット

長靴とカッパ

なにやら台風が近づいているらしい、ツーリングにはかぶらないみたいだけど。万が一の雨に備えて雨具セット「カッパ」と「長靴」を購入してきました。

カッパはワークマンみたいな作業着屋さんで1,800円ぐらい、長靴も1,200円ぐらいでした。これで不意な雨でも安心してツーリングができます。

夜を便利に過ごすランタン

ランタン

夜に何も明かりがないのは不便なので「ランタン」も持っていきます。これは会社の同僚からの頂き物で、電池式ではなく手動で取っ手をクルクル回して発電するらしい。

2時間くるくる回すと、2時間電気が利用できるらしい。なんと200円で購入した物だとか…

これも必需品「折りたたみ椅子」

折りたたみ椅子

これもないと絶対に困りますよね、折りたたみ椅子。さすがに一週間ほとんど外で寝泊まりするわけだから、ないと不便です、ホームセンターで1,000円で購入。

食糧難でも安心「非常食」

非常食のカレー

今回のツーリングではほとんど山道メインで走るので、計画は立てて外食中心と成りますが、非常食も準備。

行くところが田舎なので、コンビニが有るかもわかりません。ご飯を探して意味もなく彷徨うことにもなりかねないので、一応持っていきます。(実際そういう経験も多いらしい)。スーパーで100円もしないですね。

トラブルにも対応「パンク修理剤」

パンク修理剤

旅にトラブルはつきもの、まっつんは一度も経験ないですけどパンクだって考えられる。もしもの時の為にパンク修理剤も購入しておきました。オートバックスで1,200円ぐらいでした。

スマホ充電器

スマホ充電器

グーグルマップを見たり写真を撮ったり、ツーリングにスマホは欠かせませんよね。バッテリーから電気を取って充電する手もあるのでしょうけど、バッテリー切れ等のトラブルにつながりかねない。

そこで携帯電池式の充電器をもっていきます。過去に買ったものなので値段は忘れてしまいました。(2,000円ぐらいだったかな?)

その他諸々

色々購入したけど、テントは一緒に行く人が持ってきてくれるし、あとは家にあるもので事足りそう。

後考えられるのは着替や上着とかと、お風呂道具ぐらいだもんね。思いついたらホームセンターで買っちゃえば良いしね。

あっ!あと一応予備のプラグも購入してます。

リアボックスのテストラン

この前の日記「【DIY】CB400SSにリアボックス取り付け挑戦」でリアボックスを取り付けたわけだけど、少し心配なので実践を想定してテストランしてきましたよ。

リアボックスのテストラン
リアボックス

山道で車体を倒して走ってみたりと安定性をテストしてみたけど、特に問題はなさそうで意外とガッチリしています。

ツーリングネット

ツーリングネットを買ってきて、ボックスの上にも荷物を積み込めるようにします。当日はここに着替えの入ったバッグもくくりつける予定。

これで何とかツーリングには行けそうだ、とりあえず安心。

[amazonjs asin=”B00HY85DJE” locale=”JP” title=”Coleman(コールマン) パフォーマー/C10 グリーン 使用可能温度5度 2000016929″]
[amazonjs asin=”B00IRO3ONG” locale=”JP” title=”LOGOS neos エアウェーブマット・SOLO”]