CB400SS消耗品の交換頻度

CB400SS消耗品の交換頻度

オイル交換

CB400SSのような空冷車は3,000Kmまたは1年毎にオイル交換をする事が推奨されています。

オイルはエンジンの「潤滑」「密封」「冷却」「洗浄」「防錆」のさせる為にあり、コレを怠るとエンジンに負担が掛かりエンジンの寿命を短くしてしまいます。長い間オイル交換をしないと最悪エンジンが焼きついたりといったトラブルも起きてしまうので、交換は必ずしましょう。オイルはよく血液にたとえられますが、人間でも汚い血液のままで生きていたら病気になっちゃいますもんね。

オイルフィルター交換

オイルフィルターはオイル交換に2回に一回、つまり6,000キロ毎に交換します。

オイルフィルターはオイルエレメントとも呼ばれていて、オイルを濾過する役割があります。エンジンは高速回転しており、金属と金属の摩擦が起こり、細かい金属片がオイルの中に蓄積していきます。その金属片などのゴミを濾過するのがオイルフィルターなのです。オイルフィルターを交換しないと、汚れたオイルのまま走り続ける事になるので、エンジンに負担が掛かる事になってしまいます。

※この記事は随時更新していきます。

[amazonjs asin=”427806019X” locale=”JP” title=”はじめてでもできるバイク・メンテナンス&洗車最新マニュアル”]