【玉ネギ王国】ご当地バーガーNo1淡路島ツーリング

【玉ネギ王国】ご当地バーガーNo1淡路島ツーリング

本日から久しぶりの2連休!

せっかくの連休なんで、バイクでどこ行こうかなぁ~?なんて考えてたらいつの間にか寝ちゃったよ(笑

とりあえず、岡山から本州方面に行くか、何年かぶりに淡路島に行こうか、と案を2択までは絞っていたので後はどちらか気の向いた方向へ出かけるのみ。

淡路島へと向かい一路東へ

徳島への道

岡山方面へ行こうかと思ったんだけど、準備をしていたらえらく時間を取ってしまった。

それなら消去法でもう一つの選択肢、淡路島へと向かうことにします。

明日の天気予報は雨なので、本日楽しまないと明日は無理だからね。( ・ω・)

ローソンのコーヒー

朝何も食べてないので、何か美味しそうなものはないかなぁ~。なんて探しながら走ってたんだけど、それらしいものは無い!

そんなこんなでそろそろ鳴門に着きそうだよ。。。

ローソンのハンバーガー

空腹には勝てないw しかたがないのでローソンのハンバーガーを(´~`)モグモグ

さて、淡路島に渡ってからどんな行動をしようかな?とスマホをイジイジ…

淡路島バーガー?全国一位?

これ食べたーい!今ハンバーガー食べてるんだけどね(笑

鳴門の道

ハンバーガー食べるんじゃい♪ハンバーガー食べるんじゃい♪急げ急げ~。

淡路島上陸!全国No1の淡路島バーガー

鳴門北インター

鳴門北インターへと到着、淡路島へ渡るには高速道路に乗って大鳴門橋を渡らなければなりません。

過去に一度「一泊淡路島ツーリング」で大鳴門橋を渡ったことがあるんだけど、その時はバイク歴が浅いうえに風が強くてメチャクチャ怖かったのを覚えています。

まぁあの頃とは違いワタクシもそれなりにツーリング経験を積み、九州では台風に遭遇したぐらいの上級者です!チョロいチョロい٩(•౪• ٩)

大鳴門橋を渡る

チョロくなーーーーーーーーーい!

昨日天気が悪かったせいか、風が強い~。こわーーーい
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

鉄の橋の継ぎ目部分があって、タイヤが取られてバイクが持って行かれそうになるんだけど、それが死ぬほど怖い。。。

景色が良いのはわかってるんだけど、周りを見渡す余裕がないっすw

体に力が入ってガチガチですw 写真も曲ってるし(笑

淡路島南PA

あ~怖かった~。。。

前回と同じように淡路島南PAで放心状態。

大鳴門橋ではCB400SSの弱点がモロに出るな、車体が軽いから横風にモロに煽られてしまう。

淡路島南インター

まぁいいや。調べてみると淡路島バーガーが食べれるお店はここから近いみたいなので「淡路島南インター」でさっそく淡路島に上陸します。

鳴門北インターから淡路島南インターへの料金は930円也。

淡路島バーガーを求めGoogleマップを頼りに走ること10分ぐらい(近ッ!

大鳴門橋記念館

淡路島バーガーは「道の駅うずしお」または「大鳴門橋記念館」で食べることが出来ます。

今回は「大鳴門橋記念館」で全国No1のハンバーガーを食します。

淡路島オニオンキッチン
淡路島オニオンキッチン

淡路島バーガーが食べられるのは「淡路島オニオンキッチン」。全国ご当地バーガーグランプリで見事一位に輝いたお店です。

淡路島オニオンキッチンのメニュー

なんと1位が「あわじ島オニオンビーフバーガー」2位が「あわじ島オニオングラタンバーガー」のダブル受賞らしいですね、すご~い。w(゚ロ゚

もちろん今回は全国第一位のあわじ島オニオンビーフバーガーのポテト+ドリンクのセット1,030円を注文。

淡路島オニオンキッチンのテラス

ハンバーガーは注文を受けてから作り始めるみたいで、出来上がるまでに7,8分かかるみたい。

平日の昼間ということもあり、ワタクシの他には誰もいません。オープンカフェ風で開放的。

あわじ島オニオンビーフバーガーのセット

そして~ハンバーガーのセットが到着~♪

うまそ~。

あわじ島オニオンビーフバーガー
あわじ島オニオンビーフバーガー

なかなかのビックサイズで女性ならこれだけでお腹いっぱいになりそう。

あわじ島オニオンビーフバーガー

中の具は「ビーフ」「オニオンフライ」「レタス」とソースです。

あわじ島オニオンフライ

ワタクシの噛じった画像でごめんなさいw

でもこれ美味しぃ~!食べた時にオニオンフライのカリッとレタスのシャキッとした食感が第一印象。

その後にビーフの歯ごたえと甘辛な味付け、最後に玉ねぎの甘味が来るんだけど、このハンバーガーを食べると淡路島が口の中に広がるぅ~(笑

ソースの味は控えめなんだけど、それがいい具合に素材の味を引き立たせています。

こういうハンバーガーってちょっと味が尖ってたりするんだけど、このハンバーガーは優しささえ感じてしまう。

メニューに「実は玉ねぎが主役のハンバーガー」みたいな事が書いて合ったんだけど、まさにそれ!

でもボリュームもあるし、満足感たっぷり。

ポテト

ポテトはマクドみたいにカリカリではなく、ホクホクしたタイプのポテト。

本当にホクホクしていて、塩加減も絶妙。

もちろんコーヒーも抜かりなし、ほろ苦い美味しいコーヒーでした。淡路島に来た際にはまた絶対に食べたい、もしくは高松に姉妹店を作ってくれないかな?

大鳴門橋記念館の展望台

非常に満足、大鳴門橋記念館の展望台からの景色が良かった~。

さて、ご飯も食べたし淡路島で何しようかなぁ~。

そういえば前に誰かのブログ見た時に、淡路島のダムがカッコ良かった記憶があるな。

調べてみたら、淡路島はダムが近くに固まって隣接されているみたいなので、今日は淡路島ダム巡りツアーにしようと決心!

淡路島の道

グーグルマップで調べてみたら「本庄川ダム」が一番近いみたい。

バイクをダム方面へと走らせます。

淡路島もいいところだねぇ~、ちょっと走っただけだけどイキナリ気に入っちゃったよ。

道の両脇には玉ねぎ畑が所狭しと並んでいます。

玉ねぎ納屋

所どころに玉ねぎを干している納屋を見かけます。他の地域ではこんなの見たこと無いよ。

本当に玉ねぎが名産なんですね~。当たり前か…

ブログが長くなりそうなので次に続く…

[amazonjs asin=”4533101178″ locale=”JP” title=”るるぶ淡路島 鳴門’15 (国内シリーズ)”]